お知らせ

  • 2021年度(2020年度後期)の技術支援員・特任専門員募集のお知らせ2020.11.13

    分子科学研究所・杉本グループでは、『電気化学・ナノ物質科学的な実験手法に基づく機能性物質の作製&評価』に関する技術支援員を1名募集しております。

    ▼【公募要項】物質分子科学研究領域 電子構造研究部門 技術支援員
    ----------------------------------------

    1) 基礎研究に携わり、大きな成長とやりがいを求める方
    世界最先端の研究プロジェクトに参加して頂きますので、基礎科学研究の重要な発展・ブレイクスルーに貢献して頂けます。
    2) 未経験者歓迎
    実験手法の丁寧な指導&フォローがあり、研究所のキャリアサポート制度も充実していますのでご安心頂けます。
    3) 充実した福利厚生
    通勤手当(交通費)の別途支給や社会保険(健康保険・厚生年金)の適用、雇用保険への加入、各種昇給制度があります。
    4) ライフスタイルに合った勤務日時
    概ね週20時間~30時間の範囲にてご都合に合わせて勤務日&時間帯をフレキシブルに決定し、無理なくご活躍頂けます。

    【応募資格】理学(化学・物理学など)や工学分野で大学院修士課程以上の学位を有する方、あるいは企業にて理工系の研究経験を有する方を歓迎いたします。協調性と積極性がある方であれば、年齢・性別を問わず歓迎いたします。(男女共同参画社会・生涯現役社会の理念に基づきます)

    【勤務開始日】2021年度4月 ( 2020年度内の着任も歓迎 )

    【賃金】1,162円の初年度ベース時給に加え、ご研究経験や技術支援業務の進捗状況(成果)などをポジティブに考慮し職能手当(時給+50~+150円)を支給致します。

    【応募期限】2021年2月15日(※随時選考・面接を行います)
    ※採用者が決定次第締め切る予定ですので、早めにご応募下さい。

    ----------------------------------------
    ◆専門性をさらに発揮してフルタイム勤務をご希望される方には、年俸制の特任専門員としてご活躍頂くことも可能です。
    ◆応募前の問合せも随時受け付けていますので、杉本准教授(toshiki-sugimoto@ims.ac.jp) まで気軽にお問い合わせください。

  • 2021年4月入学 大学院後期入試情報が公開されました2020.11.10

    ******************
    2020年11月26日より、願書受付が開始となります。

    当研究室では、物理化学・表面科学・先端分光計測分野を志す大学院生を募集しています。
    また、無機触媒化学や有機合成化学、生命科学、天文科学等の『水分子が本質的に関わる重要な緒分野』に先進的な物理学・物理化学・表面科学のアプローチを新たに融合させて基礎科学研究のブレイクスルーを志す分野横断型研究者の育成にも力を入れています。

    受験を希望される方、受験に興味がある方は、杉本准教授に気軽にお問い合わせください。
    (E-mail: sugimotogroup-office@ims.ac.jp)

    ▼募集要項(関連事項の抜粋版)
    【PDF】2021年度4月入学 第二次募集要項 (2020/11/16更新:新型コロナウィルス感染症のため、入試の実施方法が変更)
    ▼杉本グループの挑戦内容
    【PDF】30秒でわかる杉本研究室
    【HP】研究概要・研究トピック紹介
    ▼グループ紹介動画・募集HP
    【動画】7分半でわかる杉本研究室と分子研
    【HP】募集情報
    ▼分子科学研究所の研究者
    【IMS HP】研究者一覧
    ******************





  • 関連書籍のページを加筆しました2020.10.19

    関連書籍のページを加筆し掲載情報をより充実させました。
    当グループでの研究活動・研究内容に関心のある方は是非ご確認下さい。
    ▼関連書籍ページへ

  • 杉本グループ居室の一時移動のお知らせ2020.09.29

    杉本グループの居室がある『分子研の研究棟3F』の内装工事に伴い、グループの居室が一時的に『南実験棟1FのS101・S108号室』に引越となりました。
    新年度に、新しい生まれ変わった研究棟3Fのオフィスに戻ってくる予定です。
    ワクワク楽しみです!

  • 佐藤さんのオペランド赤外分光研究論文が、表面真空学会の学術誌に出版されました2020.09.23

  • 結晶氷のSFG分光に関する研究解説論文が出版されました2020.09.23

    分子科学会に投稿したPerspective論文が、Molecular Science誌から出版されました。
    ----------------------------------------
    ▼固体表面における水分子の特異な水素結合構造と物性・機能に迫る非線形レーザー分光
    Peculiar Hydrogen-Bond Structure, Physical Properties and Function of Interfacial Water Molecules Elucidated by Nonlinear Laser Spectroscopy
    PDF
    ----------------------------------------
    この論文は、第12回(2019年度)分子科学会奨励賞 受賞記念記事です。

  • インターンシップ生募集のお知らせ2020.08.18

    コロナ禍のため、本年度はインターンシップ生の募集を通年で随時行い、極少人数単位で個別に受け入れることになりました。
    -------------------------------------
    詳細は下記ページをご覧ください!
    ▼杉本研究室インターンシップ2020 専用HP

  • PCCP誌のthemed collectionsに選ばれました[2020/7/3]2020.08.04

    金属や氷表面上の水分子の特殊な水素結合に関する一連のSFG分光研究をまとめたPerspective論文がPhysical Chemistry Chemical Physics誌から出版されました。
    ----------------------------------------
    ▼Orientational ordering in heteroepitaxial water ice on metal surfacesPDF
    ----------------------------------------
    この論文は、『2020 PCCP HOT Articles』及び『 PCCP Emerging Investigators 』のthemed collectionsに選ばれました(2020年12月末までオープンアクセスでご閲覧頂けます)。

  • 最新鋭のレーザー設備群を駆使して,表面界面系の最先端の分子分光研究に挑戦する大学院生募集2020.07.17

    下記のHPにて,当研究室での大学院生の募集内容を掲載しました。
    ----------------------------------------
    ▼大学院生募集(国立研究所):『世界最先端のレーザー分子分光研究』による挑戦!! ~前人未到の水の分子科学の開拓~

  • 研究成果特集のお知らせ[2020/5/28]2020.06.27

    氷表面における水分子の特異な水素結合構造と機能に関する私達の一連の研究が、日本化学会の物理化学ディビジョンのホットトピックとして取り上げられました。
    ----------------------------------------
    ▼氷表面における水分子の特異な水素結合 -Unique Hydrogen-Bond Structures of Water Molecules at Ice Surface
    ----------------------------------------
    本記事は、日本化学会が発行する『化学と工業』誌の73巻6月号の490頁に掲載されています。【PDF